Home医院紹介当院のこだわり院内設備のご紹介料金
一般歯科歯周病インプラント入れ歯根管治療矯正歯科親知らず審美歯科ホワイトニング小児歯科ナイトガード・マウスピース

クリニックブログ

2013年4月23日 火曜日

広島での講習会

気温の変化が激しく体調を崩しやすい時期ですね 
久保歯科医院の患者様も体調を崩されて予約を変更される方も多いようです
皆さまもお気をつけ下さいね

昨年、広島の講習会に行った時のことを書いてみます

僕が教えて頂いてる先生は日本でも有数の名医であり僕もこの先生に一歩でも近づきたいと思っています 
この知識と技術を久保歯科医院に来て頂いている患者様に応用したいと思っています

さて今回の内容は歯周病です 
何度講習を受けてもいつも思うことは歯周病の治療は早期治療に限るということです

歯周病は初期段階では無自覚に進行していきます 多少歯磨きの時に血が出る程度です
この段階で歯科を受診していただければ簡単な歯石取り・ブラッシング指導・投薬などで症状が収まります そして定期的に検査や歯石取りで良い状態を維持することが可能です

ですが歯がグラグラするなどの症状が出てしまったら歯を支える骨が多量に溶けている状態ですこの状態を健康な状態に戻すにはいろいろな処置をしなければいけません また最悪は抜歯を行わなければいけません

今回の講習では重度の歯周病の方の治療法 すなわち外科的に歯周病を治療する方法です

特に僕が注目しているのは歯ぐきの移植です

実は歯ぐきは動く歯ぐき(可動粘膜)と動かない歯ぐき(付着歯肉)があるのです
重度歯周病になるとこの動かない歯ぐきが無くなってしまいます そのため歯ブラシをしても痛かったり一旦歯周病が収まっても再発しやすくなります 
そのため歯ぐきを別の部分から移植します

これが移植する歯ぐき(上あごの裏側の歯ぐきを採取します)



これを移植する部分に縫い付けます



これを行うことにより歯ぐきの抵抗力が上がり健康な状態を長く保てるのです

そうして治療したのが



このような状態です 
我々が歯周病を治療してもその後良い状態を維持できなければ意味がありません
良い状態を維持するには定期的なチェックを行い問題があるところは素早く治療していくことが重要と考えます

久保歯科医院では歯周病治療にも力を入れています 
一度ご来院いただき検査を行い患者様に合った治療法をご提案させていただきます
また他院で状態が良くならないような方も遠慮なくご相談下さい!

投稿者 久保歯科医院 院長

  • 一般歯科
  • 歯周病
  • インプラント・入れ歯・ブリッジ
  • 当院のインプラントについて
  • 目立たない入れ歯
  • 根管治療
  • 咬み合わせ治療・矯正歯科
  • 口腔外科・親知らず抜歯
  • 審美歯科
  • 歯のクリーニング・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • ナイトガード・マウスピース
ACCESS

〒673-0886
兵庫県明石市東仲ノ町2-9
R2フラット久保2F

診療時間
平日
9:00~12:30 14:00~19:00
土曜日
9:00~15:00(昼休憩なしで診療しております)
最終受付18:45

休診日 木・日・祝祭日

ホームページを見たとお伝えください 078-911-8148
お問い合わせフォーム 詳しいアクセスはこちら