Home医院紹介当院のこだわり院内設備のご紹介料金
一般歯科歯周病インプラント入れ歯根管治療矯正歯科親知らず審美歯科ホワイトニング小児歯科ナイトガード・マウスピース
ホーム > 歯を失いそうな方へ

歯周病

歯のグラグラの原因は 歯周病(歯槽膿漏)かもしれません!

歯周病(歯槽膿漏)について

歯周病(歯槽膿漏)について

日本人の成人約9割が歯周病(歯槽膿漏)に感染しているといわれております。歯周病(歯槽膿漏)とは、歯と歯肉を支える顎の骨の病気です。

歯肉の炎症や出血が歯周病菌により引き起こされ、顎の骨を破壊して溶かしていきます。歯磨きの際に歯肉から血が出る、口臭がキツイ、起床時の口の中の粘つき、歯に食べ物が挟まる、歯がグラグラするのも、歯周病(歯槽膿漏)が原因と考えられ、これらの症状が出たら要注意です。

歯周病(歯槽膿漏)の原因の多くは、細菌によるものですが、喫煙などの生活習慣や自身の免疫力にも影響を受けます。

歯周病(歯槽膿漏)は歯肉炎と歯周炎に大きく分けられます。

10代~20代前半の約60%の方が歯肉炎にかかっているといわれ、50代で約80%の方がかかっているといわれるほど、日本人の多くがかかりやすい歯の病気です。誰もがかかるのでと軽視しておくと、取り返しのつかない事になってしまう怖い病気です。

歯肉炎とは

歯周病(歯槽膿漏)の中でも初期段階で、歯磨きをした際に血が出たり、歯茎が腫れたり、歯茎に炎症が起きている状態をいいます。まだ痛みはほとんどなく、症状に気が付かなかったり、痛みがあまりないので放置したりする人も多く、そのままにしておくと症状がどんどん進行してしまうので、早い内からケアする事が大切です。

歯周炎とは

ある程度歯周病(歯槽膿漏)が進行した段階で、口臭が発生する、歯茎が腫れる、歯茎から出血したり、更には歯槽骨が歯垢(プラーク)中の細菌により破壊され、徐々に歯周ポケットが深くなります。それに伴い歯茎が退縮して、歯の隙間に食べ物が詰まりやすくなったり、歯が長く見えたりし、早めの治療が必要となります。

歯周病(歯槽膿漏)は歯肉炎と歯周炎に大きく分けられます。
歯周病の症状が気になる方は、明石(明石市)の歯科・歯医者の久保歯科医院までご相談ください。

歯周病の検査について

ポケット検査

歯と歯茎の境目にある溝にプローブという器具を入れ検査します。歯を支える骨の高さは正常値にあるか、骨がどの位破壊され、骨の位置が低くなり、歯周ポケットが出来ているのかが分かります。

歯周ポケット基準判定検査
ポケット深さ歯周病の程度
1~3ミリ問題なし、歯肉炎
4~5ミリ軽度歯周病
6ミリ中度歯周病
7ミリ以上重度歯周病

レントゲン検査

骨の破壊をレントゲン検査で確認します。

噛み合せの検査

ここでは噛み合わせの状態を確認するために、上下の歯型をとり、咬合器という装置に型を取り付けて噛み合わせの再現をします。
(場合によっては直接お口の中で確認することもあります。)
噛み合せに問題が生じている場合は調整を行います。その後、歯磨きがちゃんと出来ているかの確認をします。プラークが歯周病の最大の原因ですので、歯磨きの方法が悪ければいくら治療をしても治りません。

口腔内写真撮影

お口の状態を写真に記録します。口内の汚れや、歯肉の色や腫れ具合などを観察するために必要な検査です。視覚的にどのように歯周病が改善されたかを確認する事が出来ます。

※また、顕微鏡を使った歯周病検査も行っております。
少量の歯垢(プラーク)を採取し、顕微鏡を使って歯垢(プラーク)見ます。ほとんどの患者様のお口の中には、経験上、歯周病菌やカビ菌がいます。自覚症状のない歯周病を放っておかれる方は多いですが、歯周病の様子を顕微鏡で見て頂くことで、歯周病に対する認識が変わる方もいらっしゃいます。
現在の状況を顕微鏡で確認することで、どのように治療を行っていくのがベストかを判断できます。
また、治療前と治療後の歯周病菌の状況を確認できるので、効果も分かりやすいです。

まずは、明石(明石市)の久保歯科医院にて歯周病検査を受けてみませんか?

歯周病治療について

プラークコントロールでお口の中の環境を整えるには、歯科での専門家による清掃と共にご家庭での正しい歯磨きが効果的です。

歯科医院での治療法
スケーリング&ルートプレーニング

歯や歯の根っこに付着した歯石の除去をスケーリングといいます。歯周病を歯石自体が起こす事はないですが、歯石が歯周病菌の住処となる為、歯石の除去は必要となります。
専門家の手によるスケーリングがプラークコントロールの第1段階となります。超音波スケーラー、ハンドケーラーを使用して、プラークや歯石を目に見える範囲で除去します。
術後、歯石が取れて良くなった証拠としては歯と歯の間に隙間が出来たり、歯が長くなったように感じる事です。次に歯茎の部分に隠れている歯石を特殊な器具などでキレイに除去し、歯と歯の根の表面をツルツルにするルートプレーニングを行います。

外科的歯周病治療を補助的にサポート
家庭での治療法

プラークコントロールは歯磨きである程度は可能となります。
歯磨きの最大の目的は、歯や歯の周りに付着する歯周病の原因である細菌(プラーク)を取り除く事です。
正しい歯磨きでプラークを取り除く事が出来ます。

内科的歯周病治療

内科的歯周病治療とは歯周病を飲み薬、ぬり薬で治療をすることをいいます。
歯周病菌を増殖をさせない作用のある錠剤を服用、また天然成分で作られた歯磨き粉を使用したブラッシングで歯周病菌を除去します。これまでの歯周病治療と比較して、内科的歯周病治療は患者様への負担が少なく、治療計画通りに進める事で3週間程で改善が見られるケースもあります。

明石(明石市)の久保歯科医院では、患者様お一人おひとりに合った治療法をご提案します。

電解酸性機能水による歯周病、口臭予防

電解酸性機能水とは、水道水に少々の塩を加えて電気分解を行うことにより、不思議な力を持った「水」です。
電解酸性機能水の効果
  • 虫歯の原因菌を抑制し、虫歯の予防効果があります
  • 口臭予防としても使用できます
  • 歯周病予防、歯周炎予防や口内炎の改善をします
  • お口の中のネバネバ感がなくなるため、スッキリします
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • インプラント・入れ歯・ブリッジ
  • 当院のインプラントについて
  • 目立たない入れ歯
  • 根管治療
  • 咬み合わせ治療・矯正歯科
  • 口腔外科・親知らず抜歯
  • 審美歯科
  • 歯のクリーニング・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • ナイトガード・マウスピース
ACCESS

〒673-0886
兵庫県明石市東仲ノ町2-9
R2フラット久保2F

診療時間
平日
9:00~12:30 14:00~19:00
土曜日
9:00~15:00(昼休憩なしで診療しております)
最終受付18:45

休診日 木・日・祝祭日

ホームページを見たとお伝えください 078-911-8148
お問い合わせフォーム 詳しいアクセスはこちら